薬 輸入代行

プロペシアの特徴

60ヶ国以上で使われていて、医療機関でも普及している、注目を浴びるプロペシアは錠剤タイプの育毛剤です。

 

 

飲む育毛剤とも呼ばれます。

 

 

これは主に壮年性脱毛症とも呼ばれる、AGA(AndroGenetic Alopecia、男性型脱毛症)の治療に使われるものです。

 

 

AGAは遺伝的な要素が強いもので、主に20〜30代の男性にみられる抜け毛や薄毛、また生えぎわが後退する症状です。

 

 

またその主成分のフィナステリドはAGAの原因である男性ホルモンを抑制する薬の一種で、もともとは前立腺肥大や前立腺がんの治療薬として開発されたものですが、その後の研究によりAGAの効果を認められました。

 

 

効果は日本では3年間の使用で、80%近くの人が「抜け毛が減った」、「発毛した」と実感している程です。

 

 

こう言ったプロペシアは基本的に1日1錠飲むだけです。

 

 

たくさん飲んでもそれだけの効果はないので、ちゃんと用量また用法を守ることが大切です。